「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



時本義昭

ときもと・よしあき

1961年愛媛県に生れる。1993年京都大学大学院法学研究科博士後期課程研究指導認定退学、同研究科助手を経て、現在、龍谷大学社会学部専任講師。専攻 憲法学。主要論文「フランス第五共和制憲法の源流(一)・(二・完)―右翼の憲法改革運動とミッシェル・ドプレを中心に―」『法学論叢』129巻2号・5号、1991年、「モーリス・デュヴェルジェの半大統領制論(一)・(二)・(三・完)」『自治研究』69巻6号・7号・9号、1993年、「日本国憲法の規定する国会と内閣の関係(一)・(二・完)―六八条一項但書をてがかりにして―」『法学論叢』139巻3号・141巻1号、1996年・1997年など。


 

時本義昭 の書籍一覧

  • フランス憲法史
    フランス憲法史
    [著者] モーリス・デュヴェルジェ   [訳者] 時本義昭  
    1944年、本書の初版はヴィシー体制の法的解体をめざして刊行された。以来、現行憲法の制定とその後の運用を踏まえて次々と改訂され、1993年13版に至っている。本訳書はこの最新版による。 フラ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/240頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-03651-7 C1032
    • 1995年3月17日発行