「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



三浦信孝

みうら・のぶたか

1945年盛岡市生まれ。中央大学名誉教授。専門は仏語仏文学、フランス文化社会論。著書に『現代フランスを読む』(大修館書店 2002)、共著に『〈共和国〉はグローバル化を超えられるか』(平凡社 2009)、『思想としての〈共和国〉[増補新版]』(みすず書房 2016)、編著に『多言語主義とは何か』(藤原書店 1997)、『普遍性か差異か』(同 2001)、『来るべき〈民主主義〉』(同 2003)、『自由論の討議空間――フランス・リベラリズムの系譜』(勁草書房 2010)ほか。


 

三浦信孝 の書籍一覧