「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



武谷なおみ

たけや・なおみ

神戸に生まれる。津田塾大学卒業。京都大学大学院博士課程修了。イタリア政府給費留学生としてローマ大学に留学。現在、大阪芸術大学文芸学科教授、イタリア文学専攻。著書『カルメンの白いスカーフ 歌姫シミオナートとの40年』(白水社)『イタリア覗きめがね スカラ座の涙、シチリアの声』(NHKブックス)『La casa appoggiata al pino』(Sciardelli Milano) 編訳書『短篇で読むシチリア』(みすず書房) 訳書 エウジェニア・リコッティ『古代ローマの饗宴』(平凡社、第五回ピーコ・デッラ・ミランドラ翻訳賞受賞) レオナルド・シャーシャ『ちいさなマフィアの話』(白水社) エリオ・ヴィットリーニ『人間と人間にあらざるものと』(共訳、松籟社)ほか。


 

武谷なおみ の書籍一覧

  • 短篇で読むシチリア
    大人の本棚
    短篇で読むシチリア
    [編訳] 武谷なおみ  
    世界遺産を五つも有する地中海最大の島シチリア。ギリシア、カルタゴ、ローマ、スペイン……積み重なる支配の歴史は独特の文化をかたちづくった。火山エトナとマフィアの島としても知られる。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/240頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08085-5 C1397
    • 2011年1月7日発行