量子力学と経路積分【新版】

リチャード・P・ファインマン、アルバート・R・ヒッブス

経路積分法は、量子のふるまいの直観的描像を捉え、取扱いの困難な諸問題にアプローチする有力な方法論として知られる。つねに直観的描像と理論の接点を意識していたファインマンの大きな遺産である。 ...