「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



2017.04.05イベント情報

宇野邦一『土方巽――衰弱体の思想』出版記念イベント開催

トークセッション 4月22日(土) 19:00- 学園坂スタジオ(東京・一橋学園駅1分)
朗読パフォーマンスと対談 5月1日(月)19:30-(開場19:00) 両国門天ホール[終了しました]

宇野邦一『土方巽――衰弱体の思想』の出版を記念して、
2つのイベントが開催されます。

◇学園坂トークセッション「土方巽・衰弱体の思想を巡って」

[終了しました]学園坂プレス主催「思想ゼミナール」を担当される著者・宇野邦一のトークイベント。映像を交えながらの貴重なトークとともに、新刊書即売会・サイン会もおこなわれます。
2017年4月22日(土) 19:00より、会場は、東京・小平市学園東町の学園坂スタジオ(西武多摩湖線一橋学園駅徒歩1分)。2000円(要予約)1ドリンク付。ご予約、お問い合わせは、学園坂スタジオへ。
学園坂スタジオ https://www.gakuenzaka-press.com/talksession

◇香月人美+清水晃「稲妻捕り」朗読パフォーマンスと対談

第一部 朗読パフォーマンス(45分) 香月人美/野村喜和夫(友情出演)
第二部 対談(1時間30分) 宇野邦一/野村喜和夫

歴史的なパフォーマンスが新しいカタチでよみがえる第一部につづいて、「身体になにができるか」を思想的に問い続けてきた宇野邦一と、「詩とダンスこそ芸術の中核」としてそれを思考の軸としてきた詩人の野村喜和夫との対談が実現。
2017年5月1日(月)19:30開演(19:00開場)。会場は、東京・両国の両国門天ホール。当日券2000円、『土方巽 衰弱体の思想』購入者ならびに本書持参者は1500円。お問い合わせは、両国門天ホールへ。

「稲妻捕り」チラシ(おもて面、PDFファイル、7.6MB) ダウンロード
「稲妻捕り」チラシ(裏面、PDFファイル、864KB) ダウンロード

なお、この催しは、同ホールで開かれる新しい映画祭「第1回 両国シネマ天丼2017」の一環です。
両国門天ホール http://www.monten.jp/cineten2017



イベント情報一覧へ