「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



みすず書房からのお知らせ

特設サイトURL変更のお知らせ

話題の小社刊行書をご紹介する特設サイトが、次のURLへ移転いたしました。ブックマークの変更をお願いいたします。

『オシムの伝言』公式ブログ

[千田善(サッカー批評、スポーツ・ジャーナリズム、国際問題)公式ブログ]
http://chidazen.msz.co.jp/

(2013年12月10日より上記URLへ移転)

イビツァ・オシム元日本代表監督の近況のほか、サッカー情報、国際問題を中心に続々発信。『オシムの伝言』の刊行(2009年12月)以来展開をつづける、著者・千田善(元日本代表通訳、サッカー批評、スポーツ・ジャーナリズム、国際問題)の好評ブログです。

『オシムの伝言』公式サイト

http://osim.msz.co.jp/

(2013年12月10日より上記URLへ移転)

『フロム・ヘル』[全2巻]公式サイト

http://fromhell.msz.co.jp

(2013年12月1日より上記URLへ移転)

鬼才と呼ばれるコミック原作者アラン・ムーアによる、グラフィック・ノベルの最高傑作の日本語版。エディ・キャンベル画、柳下毅一郎訳。
19世紀末、ロンドンのスラム街で起きた、いわゆる切り裂きジャックの連続殺人事件がモチーフです。ヴィクトリア朝末期の英国社会を写実的に描きつつ、サスペンスと奇想に満ちた独創的な物語世界が展開します。小説的な読み心地と、鮮烈な絵の力とを兼ね備えた、類例のないエンターテイメント作品。
特設サイトでは、トレイラームービーなど、本書の魅力に迫るコンテンツをご紹介します。

『巡礼コメディ旅日記』公式サイト

http://junreicomedy.msz.co.jp

(2013年12月1日より上記URLへ移転)

20歳の頃からテレビ界に入り、人気者のエンターテイナーとしてがむしゃらに走りつづけてきたハーペイさん。2001年の夏、病気などをきっかけにして自分の人生を見つめなおそうと、キリスト教三大巡礼道のひとつスペインのサンティアゴ巡礼道(聖ヤコブの道)へ。東はピレネー山脈の麓から西はイベリア半島の端サンティアゴ・デ・コンポステラまで、計800kmを40日かけて踏破した旅の日記がこの本です。
リベラルなクリスチャンのハーペイさん。教理にはこだわらないけれど、神は存在すると信じている。神を探すと同時に、自分が何者かを見つけるのが旅の目的。しかし、なぜこんなことを始めちゃったのか。
とびきり上等なコメディ小説のように、一度読みはじめたら止まらない。まことに巡礼とは人生の寓話、そしてこんなにもドラマティック!
「いくつものちいさな奇跡」(角田光代)「そうか旅に出よう!」(鈴井貴之)「時にささやかに、時に激しく」(服部文祥)「いつかこの路を歩きたい」(石川直樹)「次回はぼくも……」(栩木伸明)「心が開かれる!」(中村圭志)「起こらなければ奇跡じゃないし、居なければ神ではない。」(北條一浩)「冒険が呼びこむもの」(松尾真由美)「旅は日常の再生」(勝峰富雄)――お寄せいただいた数々のコメント掲載。

◆本についての詳しいご案内

目次や著者紹介、刊行年、判型や頁数、価格そのほか詳しい書誌情報はこちらをどうぞ。ご購入もこちらから。