「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ハロルド・F・サールズ

Harold F. Searles

1918年生。アメリカ東部ニューヨーク州北部のキャッツキル山地で育った。1943年ハーヴァード大学医学部卒業。1944-51年、ニューヨークホスピタルで一般研修を受けた。内科医として出発したがやがて精神科医に転向し、1950年頃から64年はじめまで、チェスナット・ロッジ病院のスタッフであった。ワシントン近郊べゼスダで、個人精神療法のオフィスを持ち分析治療を行なう。著書には、『逆転移』(1959、邦訳、みすず書房)『ノンヒューマン環境論』(1960、邦訳、みすず書房)『精神分裂病論文集』(1965)『境界例患者との私の仕事』(1986)がある。


 

ハロルド・F・サールズ の書籍一覧