「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ユージン・ミンコフスキー

Eugène Minkowski

1885-1972。1885年3月17日ロシアに生れる。1909年ミュンヘン大学医学部卒業。1910年にはロシアの医師国家試験にも合格、1913年妻ミンコフスカ・フランソワーズを伴ってミュンへンに戻る。(ミンコフスカは医学の研究を続け、同じく精神医学者となった。)1914年第一次大戦勃発のため、ミュンヘンからチューリッヒに逃れ、ブロイラーの助手となる。1915年にはフランスに渡り、フランス軍に加わった。戦後パリのいくつかの精神病院に勤務。哲学者としても在野のまま通していた。1972年11月歿。著書は『精神分裂病』(みすず書房、1954、改版1988)『生きられる時間』1・2(みすず書房、1973)『精神のコスモロジーへ』(人文書院、1983)『精神病理学提要』(1966)など。


 

ユージン・ミンコフスキー の書籍一覧