「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



岩淵達治

いわぶち・たつじ

1927年東京生まれ。ドイツ文学・演出家。1951年東京大学独文卒業。学習院大学名誉教授。著書に『反現実の演劇の論理――ドイツ演劇の異端と正統』(河出書房新社)『ブレヒト――戯曲作品とその遺産』(紀伊國屋書店)『《三文オペラ》を読む』(岩波書店)ほか。訳書は『ブレヒト戯曲全集』(全8巻・別巻、未來社)はじめ多数ある。


 

岩淵達治 の書籍一覧

  • ブレヒトと戦後演劇
    ブレヒトと戦後演劇私の60年
    [著者] 岩淵達治  
    〈私の生涯を決定するほど影響を与えた作家ブレヒトの名前がインプットされたのは、いつのことだろう…〉 『三文オペラ』を筆頭に今でも上演のたえることのないブレヒトの作品。日本でのブレヒ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/416頁
    • 定価 4,104円(本体3,800円)
    • ISBN 4-622-07118-5 C1074
    • 2005年1月24日発行
  • ブレヒトの写針詩
    大人の本棚
    ブレヒトの写針詩
    [著者] ベルトルト・ブレヒト   [編訳] 岩淵達治  
    「不正をあまり追及するな/この世の冷たさに逢えば/不正もやがて凍りつくさ/考えろ この世の冷たさを」(「三文オペラ」) 戯曲・詩・エッセイなど、ブレヒトの77作品から名句・警句をテー ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/208頁
    • 定価 2,592円(本体2,400円)
    • ISBN 4-622-04827-2 C1398
    • 2002年4月16日発行