「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



西本晃二

にしもと・こうじ

1934年奈良に生れる。1956年東京大学文学部(仏文)卒業。1963年カナダ・ラヴァル大学でPh.D.、1965-67年パリ大学博士課程。1994-97年在ローマ日本文化会館長、1998年政策研究大学院教授、99年より同副学長、東京大学名誉教授。著書『岩波講座文学3』(共著、岩波書店、1976)『イタリア文学史』(共著、東京大学出版会、1985)。訳書 バルザック『従妹ベット』(『新集世界の文学6』中央公論社、1968)ベック『メジチ家の世紀』(白水社、1980)ヴェルガ『マラヴォリア家の人びと』(1990)『ヴィーコ自叙伝』(1991、以上みすず書房)。


 

西本晃二 の書籍一覧