「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大久保利謙

おおくぼ・としあき

1900年東京に生まれる。名古屋大学教授、立教大学教授など歴任、国立国会図書館憲政資料室創設に関わり、長く客員調査員をつとめる。1995年歿。著書『大久保利謙歴史著作業』全8巻(吉川弘文館、1986-1993)『日本近代史学事始め』(岩波新書、1996)ほか。


 

大久保利謙 の書籍一覧

  • 津田真道
    津田真道研究と伝記
    [編] 大久保利謙  
    幕藩体制から立憲国家へ、近代日本の変革期最大の知識人の一人、津田真道。西周とともに幕府派遣の最初の留学生としてオランダに渡り、政治学・経済学・統計学を初めて体系的に導入し、幕府を中 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/352頁
    • 定価 10,044円(本体9,300円)
    • ISBN 4-622-03500-6 C3021
    • 1997年3月17日発行