「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



中村妙子

なかむら・たえこ

1923年東京に生まれる。1954年東京大学文学部西洋史学科卒業。翻訳家。著書に『旧約聖書ものがたり』(日本キリスト教団出版局、2012)、共著に『三本の苗木――キリスト者の家に生まれて』(みすず書房、2001)。訳書 ルイス『愛はあまりにも若く』(1976)、『別世界にて』(1978、いずれもみすず書房)、ウィルソン『C. S. ルイス評伝』(新教出版社、2008)、リンドバーグ『翼よ、北に』(2002)『聞け!風が』(2004、いずれもみすず書房)、ラヴィン『砂の城 新版』(みすず書房、2007)、ヒスロップ『封印の島』(みすず書房、2008)、クリスティー『愛の重さ』(ハヤカワ文庫、2004)、バーネット『消えた王子』(岩波少年文庫、2010)『白い人びと ほか短篇とエッセー』(〈大人の本棚〉みすず書房、2013)他多数。


 

中村妙子 の書籍一覧

  • 白い人びと
    大人の本棚
    白い人びとほか短篇とエッセー
    [著者] フランシス・バーネット   [訳者] 中村妙子  
    人は誰も、自分や愛するひとの死を怖れ、死んだあとには何ものこらないのだろうか、という思いを抱えている。不思議な〈視る〉力をもった少女イゾベルを主人公に、その怖れを優しくぬぐい去るか ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/200頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08507-2 C1397
    • 2013年5月9日発行
  • 封印の島 上
    封印の島 上
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    考古学者の父と、ギリシャ・クレタ島出身の母の長女として生まれ、深い愛情によって結ばれた両親の姿を見ながらロンドンで育ったアレクシスは25歳。博物館に勤めだして数年、両親から独立してひ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/256頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07395-6 C0097
    • 2008年5月21日発行
  • 封印の島 下
    封印の島 下
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    エレニの罹病と隔離、そして死。第二次大戦終結後のクレタ島で、のこされたふたりの娘たちは、それぞれの運命を生きてゆく。欲するものすべてをその手におさめることを願い、結婚によって富裕な ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 2,808円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07396-3 C0097
    • 2008年5月21日発行
  • 砂の城【新版】
    砂の城【新版】
    [著者] メアリ・ラヴィン   [訳者] 中村妙子  
    〈彼女はわたしにロシアの小説家を思わせる……人間の心の内奥への深い洞察と、田園の美しさに対する生き生きとした感受性において、メアリ・ラヴィンの作品は、かの国の生んだ作家たちのそれと ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/216頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07305-5 C0097
    • 2007年5月18日発行
  • 聞け! 風が
    聞け! 風が
    [著者] アン・モロー・リンドバーグ   [訳者] 中村妙子  
    『翼よ、北に』に続く、アン・モロー・リンドバーグの第二作。 1933年、リンドバーグ夫妻は、アメリカとヨーロッパを結ぶ航空路開拓の調査飛行に出発した。帰路最大の難関は、水上機でアフリカ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/344頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-07108-8 C0098
    • 2004年11月18日発行
  • 翼よ、北に
    翼よ、北に
    [著者] アン・モロー・リンドバーグ   [訳者] 中村妙子  
    簡素な生活のなかで、豊かに生きる智慧を綴った『海からの贈りもの』。その著者、アン・モロー・リンドバーグは、女性飛行家の草分けでもあった。本書は〈飛ぶこと〉の魔力に捉えられた若々しい ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/280頁
    • 定価 2,592円(本体2,400円)
    • ISBN 4-622-04868-X C0098
    • 2002年8月9日発行
  • 三本の苗木
    三本の苗木キリスト者の家に生まれて
    [著者] 佐波正一   [著者] 佐波薫   [著者] 中村妙子  
    〈同じ家庭でともに育った子どもたちのあいだには、よかれ、あしかれ、一生のあいだ、魂のうちにみなぎって消えない深い情感が流れている〉(あとがきの引用より) キリスト者、植村正久を祖父 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/344頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-03099-3 C0016
    • 2001年8月24日発行
  • 愛はあまりにも若く
    愛はあまりにも若く
    [著者] C・S・ルイス   [訳者] 中村妙子  
    プシュケー〈心〉とアモール〈愛〉の神話は、ローマの作家アプレイウスの『黄金のろば』にある数々の話のなかでもとりわけ有名である。この神話を、『ナルニア国ものがたり』の作者C.S.ルイスが ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/352頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-01128-X C0097
    • 1976年5月30日発行