「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



飯吉光夫

いいよし・みつお

1935年旧満州奉天生まれ。1959年東京大学独文科卒業。1962年同大学院修了。1973-1974年、ベルリン、パリに滞在。元東京都立大学教授。著書『パウル・ツェラン』(小澤書店)『傷ついた記憶』(筑摩書房)など。訳書 ツェラン『迫る光』(思潮社)『パウル・ツェラン詩集』(小澤書店)『ことばの格子』(書肆山田)『糸の太陽たち』(ビブロス)、ツェラン/ザックス『往復書簡』(ビブロス)『ギュンター・グラス詩集』(小澤書店)アンドレアス=フリードリヒ『舞台・ベルリン』(朝日新聞社)など。


 

飯吉光夫 の書籍一覧