「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



宇田禮

うだ・れい

本名・阿部俊明。1930年生まれ。中国近代詩研究。共著に『中国現代文学を読む』(東方書店)、訳書に『阿詩瑪』(未來社)。


 

宇田禮 の書籍一覧

  • 声のないところは寂寞
    声のないところは寂寞詩人・何其芳の一生
    [著者] 宇田禮  
    中国の抗日戦のさなか、中学教師であった何其芳は革命の中心地、延安に向かった。彼は魯迅芸術学院の教師となり、共産党に入党した。この本の表題にとられた「声のないところは寂寛」という一節 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/328頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 4-622-04587-7 C1098
    • 1994年7月12日発行