「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



内田園生

うちだ・そのお

1924年生まれ。東京大学法学部卒業。米国TCU大学院留学。元ヴァチカン大使。国際俳句交流協会初代会長。美術史学会会員。美術評論家連盟会員。著書『セザンヌ』(みすず書房)、句集『満天星』(東京四季出版)、句集『自注内田園生集』(俳人協会)ほか。訳書 A・H・バー『近代絵画とは何か?』(美術出版社)、E・ロラン『セザンヌの構図』(美術出版社)ほか。2009年歿。


 

内田園生 の書籍一覧

  • セザンヌの画
    セザンヌの画
    [著者] 内田園生  
    「セザンヌは、彼が自然から受けた感動をできるだけ巧く表現しようとして、いろいろな技法を開発しただけであった。このことをセザンヌは〈自然を実現する〉という言葉で表している……従来のセ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/248頁
    • 定価 3,240円(本体3,000円)
    • ISBN 4-622-04261-4 C1070
    • 1999年11月10日発行