「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大谷隆昶

おおたに・たかのぶ

1942年東京に生まれる。北海道大学工学部卒業。国際基督教大学大学院博士課程満期退学。現在、広島工業大学工学部教授。専攻は科学史。訳書にボネリ/シエイ編『科学革命における理性と神秘主義』(共訳、新曜社、1985)、ウェストフォール『アイザック・ニュートン』I・II(共訳、平凡社、1993)、リンドバーク/ナンバーズ編『神と自然 歴史における科学とキリスト教』(共訳、みすず書房、1994)、チポラ『大砲と帆船 ヨーロッパの世界制覇と技術革新』(平凡社、1996)などがある。


 

大谷隆昶 の書籍一覧