「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



佐藤良明

さとう・よしあき

1950年生まれ。東京大学教養学部教授。専門はアメリカ文学、ポピュラー音楽文化論、メディア文化論。現代アメリカの文学・文化・音楽を起点にした研究・評論を行う一方、大学の英語の授業改革に取り組んできた。著書に『ラバーソウルの弾みかた――ビートルズと60年代文化のゆくえ』(平凡社ライブラリー)、『J-POP進化論』(平凡社新書)、『これが東大の授業ですか。』(研究社)など。訳書にジョン・レノン『らりるれレノン』(筑摩書房)、トマス・ピンチョン『ヴァインランド』(新潮社)、グレゴリー・ベイトソン『精神の生態学』『精神と自然』(以上、新思索社)ほか。


 

佐藤良明 の書籍一覧

  • ビートルズとは何だったのか
    理想の教室
    ビートルズとは何だったのか
    [著者] 佐藤良明  
    1960年代、ビートルズの音楽とその存在は、同時代の文化が様変わりしていった過程に、どのような影響を与えたのか。また、人びとは、いかに共振したのか。ビートルズの音楽・映像・メッセージの ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08313-2 C1373
    • 2006年2月22日発行