「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



飛田茂雄

とびた・しげお

1927年東京に生まれる。青山学院大学文学部卒、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。青山学院大学助教授、小樽商科大学助教授を経て1969年から中央大学商学部教授、93年から同総合政策学部教授。専門・現代米文学。日本ヘンリー・ミラー協会会長。著書『探検する英和辞典』(草思社)、『私が愛する英語辞典たち』(南雲堂フェニックス)、訳書 コリン・ウイルソン『発端への旅』(竹内書店新社)、ノーマン・メイラー『聖ジョージとゴッドファーザー』、アントニー・バージェス『戦慄』(早川書房)、ヘンリー・ミラー『追憶への追憶』(新潮社)、ジョーゼフ・へラー『キャッチ=22』、『輝けゴールド』(早川書房)、ハリー・レヴァイン『ジェイムズ・ジョイス』(共訳、北星堂書店)、カート・ヴォネガット『ヴォネガット大いに語る』、『パームサンデー』、『母なる夜』(早川書房)、カズオ・イシグロ『浮世の画家』(中央公論社)、トバイアス・ウルフ『バック・イン・ザ・ワールド』、『ボーイズ・ライフ』(中央公論社)、アリス・アダムズ『名残りの薔薇』(共訳、新潮社)、ジョーゼフ・キャンベル『神話の力』(早川書房)、ステファニー・ヴォーン『甘いささやき』(草思社)ほか。


 

飛田茂雄 の書籍一覧