「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



野口雅弘

のぐち・まさひろ

1969年東京に生まれる。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程単位取得退学。2003年ボン大学哲学部で博士号取得(Ph.D.)。政治学、政治理論専攻。現在、成蹊大学法学部教授。著書『闘争と文化――マックス・ウェーバーの文化社会学と政治理論』(みすず書房、2006)『官僚制批判の論理と心理』(中公新書、2011)ほか。訳書 ヴォルフガング・シュヴェントカー『マックス・ウェーバーの日本――受容史の研究1905-1995』(共訳、みすず書房、2013)。


 

野口雅弘 の書籍一覧