「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



チャールズ・A・ビーァド

Charles A. Beard

1874年11月27日、アメリカ合衆国インディアナ州ナイツタウンに生れる。1898年デ・ポー大学卒。同年イギリスのオックスフォード大学に留学。1904年コロンビア大学講師。ついで準教授、教授としてアメリカ憲法発達史、政治学を講ずる。1917年大学教授辞任。1917-22年ニューヨーク市政官養成所所長。1923年の関東大震災の前後二回、東京市の市政顧問として来日する。1948年9月1日死去。著書は50冊余にのぽる。特にAn Economic Interpretation the Constitution(1913年)はビーァドの名声を高からしめたものであり、President Roosevelt and the Coming of the War 1941(1948年)はアメリカ内外にセンセーションを引き起こした。夫人との共著にThe Rise of American Civilization(仝2巻)(1927年)がある。専攻 歴史学、政治学。


 

チャールズ・A・ビーァド の書籍一覧

  • アメリカ共和国
    アメリカ共和国
    [著者] チャールズ・A・ビーァド   [訳者] 松本重治  
    いかなる国家もそれぞれの憲法をもつ。しかし、この200年いらいの近代世界において、We the people……ではじまるアメリカ憲法にもまして、個性的で、原理的で、深い影響力をもったものは、ほか ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/488頁
    • 定価 3,240円(本体3,000円)
    • ISBN 4-622-00628-6 C0022
    • 1988年7月25日発行