「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



牟田和恵

むた・かずえ

1956年、福岡県生まれ。現在、大阪大学大学院教授。著書に、『戦略としての家族-近代日本の国民国家形成と女性』(新曜社)、『実践するフェミニズム』(岩波書店)、『ジェンダーで学ぶ社会学』(共編著、世界思想社)、訳書にシーダ・スコッチポル『現代社会革命論-比較歴史社会学の理論と方法』(岩波書店、監訳)などがある。


 

牟田和恵 の書籍一覧

  • 女たちの絆
    女たちの絆
    [著者] ドゥルシラ・コーネル   [訳者] 岡野八代   [訳者] 牟田和恵  
    回復の見込みを絶たれ、尊厳死を選んだ母。逝く日、母は娘である著者に、その尊厳の証人となるべく本書を執筆するよう約束させた。女らしさの制限に縛られ、夢を見る空間―イマジナリーな領域― ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/376頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-07142-8 C1010
    • 2005年5月24日発行