「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



横島昇

よこしま・のぼる

1953年京都府に生まれる。1976年京都外国語大学卒業、80年同大学院修士課程修了。著書 『フランシス・キング 東西文学の一接点』(こびあん書房、1995)。訳書 フランシス・キング『日本の雨傘』(1991、河合出版)、郡虎彦『郡虎彦英文戯曲翻訳全集』(2003年、未知谷)。


 

横島昇 の書籍一覧

  • 家畜
    文学シリーズ lettres
    家畜
    [著者] フランシス・キング   [訳者] 横島昇  
    「彼らは狼を犬にし、さらに人間そのものを、人間の最良の家畜にしたのだ」(ニーチェ)。 英国の作家でゲイのトムソンはイタリア人哲学者アントニオに一目惚れし、彼を自宅に下宿させる。しか ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/336頁
    • 定価 3,240円(本体3,000円)
    • ISBN 4-622-07212-2 C0097
    • 2006年4月6日発行