「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



杉浦實

すぎうら・みのる

1932年大阪府に生れる。1962年大阪市立大学大学院修士課程修了。専攻 ドイツ文学。九州大学名誉教授。著書『表現学と諸科学』(共著、教育出版センター、1993)『統合ドイツの文化と社会』(共著、九州大学出版会、1996)。訳書 ハンス・カウフマン『ドイツ現代文学批判――危機と変革』(共訳、ミネルヴァ書房、1970)『現代ドイツ短編集』(共訳、1980)『現代ドイツ詩集』(共訳、1991、以上三修社)『エルベは流れる――東ドイツ短編集』(共訳、同学社、1992)ヴォルフガング・エメリヒ『東ドイツ文学小史』(共訳、鳥影社、1999)。


 

杉浦實 の書籍一覧

  • リズムの本質【新装版】
    リズムの本質【新装版】
    [著者] ルートヴィヒ・クラーゲス   [訳者] 杉浦實  
    星の運行や四季の変遷のリズム、波の運動や植物の生長のリズム、動物の身体運動のリズム、生理のリズム、生活のリズム、音楽のリズム、色彩・文様のリズム、線のリズム、詩のリズム……われわれ ...
    • B6判 タテ182mm×ヨコ128mm/152頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 978-4-622-08654-3 C1010
    • 2017年9月7日発行