「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ルイ・シュヴァリエ

Louis Chevalier

1911年、フランス、ヴァンデに生まれる。高等師範学校卒。1941年よりパリ政治研究所に所属し、また国立人口学研究所にも参画。1952-86年コレージュ・ド・フランス教授を務める。1959年セーヌ県会文芸大賞、1975年フランス学士院歴史大賞。著書『歓楽と犯罪のモンマルトル』(河盛好蔵訳、文藝春秋)、La Formation de la population parisienne au XIXe siecle (1950)、Les Parisiens (1967) など。


 

ルイ・シュヴァリエ の書籍一覧