「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



アンリ・ペリュショ

Henri Perruchot

1917年フランス中部のモンソー・レ・ミーヌに生れ、マルセイユおよびエクス・アン・プロヴァンスで学んだ後、パリに出て文学活動に携る。1946年に出た長篇小説『人間の教師』が文壇へのデビュー作。主著は「芸術と運命」という総括的な表題をもつ画家の伝記シリーズでその第一作が『ゴッホの生涯』1955(邦訳紀伊國屋書店)、第二作が『セザンヌの生涯』、つづいてロートレック、ゴーガン、ルノワール等の伝記が刊行されている。


 

アンリ・ペリュショ の書籍一覧

  • セザンヌ
    セザンヌ
    [著者] アンリ・ペリュショ   [訳者] 矢内原伊作  
    「私は、ただ一つのりんごで、パリ中を驚かしてやりたい。」 「私は無垢なる世界を呼吸する。さまざまな色調に対する鋭い感覚が私に働きかける。自らが無限のあらゆる色調で彩られているのを感 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/440頁
    • 定価 5,184円(本体4,800円)
    • ISBN 4-622-01554-4 C1023
    • 1976年5月25日発行