「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ニールス・ボーア

Niels Bohr

デンマークの理論物理学者。コペンハーゲンに生まれる。コペンハーゲン大学で学んだ後、1911年イギリスに渡り、ケンブリッジ大学ではJ・J・トムソン、マンチェスター大学ではラザフォードのもとに学ぶ。1916年コペンハーゲン大学教授。1921年理論物理学研究所を創設し、初代所長。同研究所に世界各国の研究者を集め、量子力学の発展に指導的役割を果たした。1922年ノーベル物理学賞受賞。


 

ニールス・ボーア の書籍一覧

  • 原子理論と自然記述【新装版】
    原子理論と自然記述【新装版】
    [著者] ニールス・ボーア   [訳者] 井上健  
    アインシュタインと並び称される今世紀最大級の理論物理学者ニールス・ボーアの代表的エッセイ集3巻を一書にまとめる。観測と実在をめぐる両巨人の論争を回顧した「原子物理学における認識論的 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/496頁
    • 定価 4,536円(本体4,200円)
    • ISBN 978-4-622-07357-4 C1042
    • 2008年1月18日発行