「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



クルト・リース

Curt Riess

1902年、ドイツのヴュルツブルクに生れる。ベルリンで成長、のちベルリン大学、ハイデルベルク大学(グンドルフにつく)、パリ大学およびミュンヘン大学に学ぶ。20年代アメリカで2年過ごし、帰国後演劇評論・映画評論で知られた。ヒトラーの権力掌握後、パリで「パリ・ソワール」紙の編集者となり、1934年同紙アメリカ特派員となる。第二次大戦後、「ゲッペルス」伝を出版。その他著作が多い。1993年歿。


 

クルト・リース の書籍一覧