「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



モードリス・エクスタインズ

Modris Eksteins

1943年ラトヴィア生まれ。ヨーロッパ史を専門とする歴史学者。少年時代に難民としてカナダに移住。トロント大学、オックスフォード大学(博士号取得)で学び、1970年より、トロント大学スカボロ校で教鞭を取る。主な著書に『春の祭典――第一次世界大戦とモダン・エイジの誕生』(金利光訳、みすず書房、2009)のほか、ドイツとロシアの大国にはさまれたラトヴィアの現代史を、自伝も交えて描いた、Walking Since Daybreak: A Story of Eastern Europe, World War II, and the Heart of Our Century, 1999がある。


 

モードリス・エクスタインズ の書籍一覧