「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ナシア・ガミー

Nassir Ghaemi

イラン生まれ。タフツ医療センター精神医学教室教授。医学博士。双極性障害(躁うつ病)、不安障害の臨床研究を専門とするが、哲学、公衆衛生学にも造詣が深い。2001年には哲学の修士号(タフツ大学)を取得。著書にPolypharmacy in Psychiatry (Marcel Dekker 2002) Mood Disorders (Lippincott, Williams, and Wilkins 2003) The Concepts of Psychiatry(The Johns Hopkins University Press 2003, 『現代精神医学原論』みすず書房、2009) Bipolar Depression (American Psychiatric Publishing 2006) A Clinician’s Guide to Statistics and Epidemiology in Mental Health (Cambridge University Press 2009) The Rise and Fall of the Biosychosocial Model (The Johns Hopkins University Press 2010,『現代精神医学のゆくえ』 みすず書房、2012) A First-Rate Madness:Uncovering the Links Between Leadership and Mental Illness (Penguin Press 2011) などがある。


 

ナシア・ガミー の書籍一覧