「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



トッド・デュフレーヌ

Todd Dufresne

1997年、ヨーク大学で博士号取得(社会政治思想)。レイクヘッド大学哲学教授。著書にKilling Freud: Twentieth-Century Culture and the Death of Psychoanalysis (Continuum, 2003), Against Freud: Critics Talk Back (Stanford University Press, 2007). 編著にReturns of the “French Freud”: Freud, Lacan, and Beyond (Routledge, 1997), Freud Under Analysis: History, Theory, Practice (Jason Aronson, 1997).


 

トッド・デュフレーヌ の書籍一覧

  • 〈死の欲動〉と現代思想
    〈死の欲動〉と現代思想
    [著者] トッド・デュフレーヌ   [訳者] 遠藤不比人  
    「私の目的は、精神分析のおそらくはもっとも刺激的な面を強調することである。その側面とは、ありとあらゆる分野から掻き集められた理論の断片を総合しつつ、人間に関する科学理論を自身の伝記 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/440頁
    • 定価 5,184円(本体4,800円)
    • ISBN 978-4-622-07443-4 C1011
    • 2010年7月23日発行