「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



内藤千珠子

ないとう・ちずこ

1973年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。現在、大妻女子大学文学部日本文学科専任講師。専攻は近代日本語文学・文芸批評。著書に『帝国と暗殺――ジェンダーからみる近代日本のメディア編成』(新曜社、2005、2008年度女性史学賞受賞)。


 

内藤千珠子 の書籍一覧

  • 小説の恋愛感触
    小説の恋愛感触
    [著者] 内藤千珠子  
    一般的な性愛イメージを越えて人と人の濃密な関係性を描き出すために、小説はどのような言葉の挑戦をしているのだろうか。 小説がステレオタイプの幸福を葬り、定型化された物語からの夜逃げを ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07519-6 C1095
    • 2010年7月9日発行