「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



松田浩則

まつだ・ひろのり

1955年生まれ。東京大学大学院博士課程中退。現在 神戸大学大学院人文科学研究科教授。主な著・訳書に『ポール・ヴァレリー『アガート』訳・注解・論考』(共著、筑摩書房、1994)、J.ロビンソン=ヴァレリー『科学者たちのポール・ヴァレリー』(共訳、紀伊國屋書店、1996、第32回日本翻訳出版文化賞)、ミシェル・トゥルニエ『海辺のフィアンセたち』(紀伊國屋書店、1998)、ポール・ヴァレリー『ヴァレリー・セレクション』(共訳、上・下、平凡社、2005)『コロナ/コロニラ』(共訳、みすず書房、2010)、ドニ・ベルトレ『ポール・ヴァレリー』(法政大学出版局、2008)。


 

松田浩則 の書籍一覧