「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



イェルク・フリードリヒ

Jorg Friedrich

1944年生まれのドイツ人歴史家・ジャーナリスト。専門は国民社会主義の犯した国家犯罪や戦争犯罪。陸戦および空戦における刑事犯罪について数々のテレビ番組を制作し、高い評価を受けている。最近の著書Der Brand:Deutschland im Bombenkrieg 1940-1945 (2002)(『ドイツを焼いた戦略爆撃1940-1945』香月恵里訳、みすず書房)、Brandstatten:Der Anblick des Bombenkriegs (2003)、Yalu:An den Ufern des dritten Weltkrieges (2007)はいずれもベストセラーに。2001年、エーリヒ・ウント・エルナ・クローナウアー財団「歴史家賞」を受賞。


 

イェルク・フリードリヒ の書籍一覧