「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



E・ヴァレンタイン・ダニエル

E. Valentine Daniel

コロンビア大学文化人類学部門教授。自身スリランカ生まれのタミル人であり、南インドおよびスリランカをフィールドとして、社会的暴力と難民問題、プランテーションにおける労働問題に関連する苦しみの研究に従事。同時に、非西洋的、民族学的な批評の手法と西洋哲学の手法を組み合わせた批評のあり方を探っている。著書に、Fluid Signs: Being a Person the Tamil Way (University of California Press, 1984), Culture/Contexture: Essays in Anthropology and Literary Study (Co-edited with Geoffrey Peck, University of California Press, 1996), Mistrusting Refugees (Co-edited with John Knudsen, University of California Press, 1996), Charred Lullabies: Chapters in an Anthropography of Violence (Princeton University Press, 1997)など。


 

E・ヴァレンタイン・ダニエル の書籍一覧