「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



マーク・カーワディン

Mark Carwardine

イギリスの動物学者。本、雑誌、ラジオ、TVなどのメディアを通じ、生物や環境の保護を呼びかける活動を活発におこなっている。50作以上の著書があり、『動物たちの地球』(沢近十九一・小野蓉子訳、国土社、1990)、『完璧版 クジラとイルカの図鑑』(前畑政善監修、日本ヴォーグ社、1996)、『波間に踊るクジラを追って』(亀井よし子訳、草思社、1997)、『でっかいどうぶつちっちゃいどうぶつなーんだ?』をはじめとするシリーズ「どっちがどっち?」の8冊(いずれも小野蓉子訳、国土社)、D・アダムスとの共著『これが見納め――絶滅危惧の生きものたち、最後の光景』(安原和見訳、みすず書房、2011)などが邦訳されている。


 

マーク・カーワディン の書籍一覧