「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



シェング・スヘイエン

Sjeng Scheijen

1972年生まれ。オランダの美術史学者。専門はロシア美術。ヨーロッパで数々の展覧会を組織運営してきた。代表的なものに「トルストイの時代におけるロシア風景画」(ロンドン、ナショナルギャラリー)、「ディアギレフとバレエ・リュス」(ヴィクトリア&アルバート美術館)など。ライデン大学での研究員、在モスクワ・オランダ大使館の文化アタッシェも務める。著書Diaghilev: A Life (2009)によって一躍その名を世界で知られるようになった〔『ディアギレフ――芸術に捧げた生涯』鈴木晶訳、みすず書房、2012〕。アムステルダム在住。


 

シェング・スヘイエン の書籍一覧

  • ディアギレフ
    ディアギレフ芸術に捧げた生涯
    [著者] シェング・スヘイエン   [訳者] 鈴木晶  
    本書は20世紀の最重要人物を初めて正当に評価した伝記である。ロシアに生まれながら気質はコスモポリタンのディアギレフは、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)を創立して、同時代の芸術すべて ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/504頁
    • 定価 8,208円(本体7,600円)
    • ISBN 978-4-622-07654-4 C0073
    • 2012年2月16日発行