「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



五木田紳

ごきた・しん

1956年生まれ。秋元病院、中村古峡記念病院において精神科医として診療に従事している。とくに老年期精神医学に関心を持つ。訳書(共訳)に、アーサー・クラインマン『病いの語り』(誠信書房、1996)、同『精神医学を再考する』(みすず書房、2012)ほか。


 

五木田紳 の書籍一覧