「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



下村由一

しもむら・ゆういち

1931年生まれ。東京大学大学院修了。千葉大学名誉教授。ドイツ近現代史専攻。著書『ファシズムとコミンテルン』(共著 東京大学出版会 1978)『マイノリティと近代史』(共編 彩流社 1996)。訳書 S. ヴィーゼンタール『ナチ犯罪人を追う』(共訳 時事通信社 1998) M. ペンパー『救出への道』(大月書店 2007) N. フライ『1968年』(みすず書房 2012)その他。


 

下村由一 の書籍一覧

  • 1968年
    1968年反乱のグローバリズム
    [著者] ノルベルト・フライ   [訳者] 下村由一  
    「1968年は全てを変えてしまった年ではなかった。それまでにあまりにも多くのことがすでに進行しつつあった。だが〈68年〉以後はほとんど何ひとつもとのままではなくなった」 なぜ学生が、なぜ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/320頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-07680-3 C0036
    • 2012年4月20日発行