「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



松井彰彦

まつい・あきひこ

1962年東京生まれ。ノースウエスタン大学 Ph.D.(M.E.D.S.)。専門はゲーム理論、社会的障害の経済理論。ペンシルバニア大学経済学部助教授などを経て、現在、東京大学経済学研究科教授。エコノメトリック・ソサエティ・フェロー。著書『慣習と規範の経済学』(東洋経済新報社、2002)『高校生からのゲーム理論』(ちくまプリマー新書、2010)ほか。訳書 ギルボア『合理的選択』(みすず書房、2013)ほか。


 

松井彰彦 の書籍一覧

  • 合理的選択
    合理的選択
    [著者] イツァーク・ギルボア   [訳者] 松井彰彦  
    理論経済学の地平を切り拓きつつある研究者が平易なことばで〈ミクロ経済学〉〈ゲーム理論〉〈意思決定理論〉のエッセンスを教えてくれる一冊。数式無しに、社会のあり方についての本質的洞察を ...
    • A5変型判 タテ210mm×ヨコ128mm/240頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-07733-6 C1033
    • 2013年3月8日発行