「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



稲川方人

いながわ・まさと

1949年、福島県に生まれる。詩人、編集者。詩集『封印』(思潮社1985)『われらを生かしめる者はどこか』(青土社1986)『アミとわたし』(書肆山田1988)『2000光年のコノテーション』(思潮社1991)『君の時代の貴重な作家が死んだ朝に君が書いた幼い詩の復習』(書肆山田1997)『稲川方人全詩集1967-2001』(思潮社2002)『聖‐歌章』(思潮社2007)、評論『反感装置』(思潮社1987)『彼方へのサボタージュ』(小沢書店1987)ほか。


 

稲川方人 の書籍一覧

  • 本読みの獣道
    大人の本棚
    本読みの獣道
    [著者] 田中眞澄   [解説] 稲川方人  
    「数年前、高校の同期会で久しぶりに郷里を再訪した。実家がその町を離れて縁がなくなって、およそ三十五年。その日は朝から夕方まで、街中から街外れまで、一人で歩き回ったのだが、小学生時代 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/256頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08504-1 C1395
    • 2013年2月18日発行