「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ギルバート・ウォルドバウアー

Gilbert Waldbauer

昆虫学者。1928年、アメリカ・コネティカット州に生まれる。1953年マサチューセッツ大学卒業。1953年から1995年までイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校昆虫学学科で教鞭をとる。イリノイ大学名誉教授。アメリカバードウォッチング協会会員でもあり、鳥の生態にも詳しい。主な著書に『虫食う鳥、鳥食う虫』(青土社 2001)、『新・昆虫記』(大月書店 2002)、『虫と文明』(築地書館 2012)、『食べられないために』(みすず書房 2013)などがある。


 

ギルバート・ウォルドバウアー の書籍一覧