「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



伊達淳

だて・じゅん

翻訳家。1971年生まれ。和歌山県那智勝浦町出身。関西学院大学商学部、東京外国語大学欧米第一課程卒業。主な訳書に、B・オキャロル『マミー』(2003)、A・ファンダー『監視国家』(2005)、F・フォア『サッカーが世界を解明する』(2006)、ペレ『ペレ自伝』(2008)、B・ブルンナー『熊 人類との「共存」の歴史』(2010)、D・モリス『フクロウ その歴史・文化・生態』(2011)(以上、白水社)、B・オキャロル『チズラーズ』、『グラニー』(いずれも恵光社、2011)、B・クラウス『野生のオーケストラが聴こえる――バイオフォニーの生態学』(みすず書房、2013)などがある。株式会社恵光社(えこうしゃ)代表。


 

伊達淳 の書籍一覧