「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



太田晋

おおた・しん

1968年生まれ。1998年東京大学大学院単位取得退学。現在、成城大学法学部法律学科教授。専攻はイギリス文学。訳書にリチャード・クライン『煙草は崇高である』(共訳、太田出版、1996)、ハイメ・マンリケ『優男たち―アレナス、ロルカ、プイグ、そして私』(青土社、2006)、ロバート・イーグルストン『ホロコーストとポストモダン』(共訳、みすず書房、2013)などがある。


 

太田晋 の書籍一覧