「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



川本徹

かわもと・とおる

1983年、広島市生まれ。東京外国語大学外国語学部卒業、京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程修了。博士(人間・環境学)。日本学術振興会特別研究員PD(慶應義塾大学文学部)。著書『荒野のオデュッセイア――西部劇映画論』(みすず書房2014)。共著『映画の身体論』(ミネルヴァ書房2011)『アニメーションの事典』(朝倉書店2012)『交錯する映画――アニメ・映画・文学』(ミネルヴァ書房2013)ほか。


 

川本徹 の書籍一覧

  • 荒野のオデュッセイア
    荒野のオデュッセイア西部劇映画論
    [著者] 川本徹  
    「7000本以上もの西部劇のなかで育まれたイメージやレトリックは、いまなおアメリカ社会のなかで看過しえない影響力を誇っている。西部劇の理解を抜きにして、アメリカを十全に理解することはで ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/224頁
    • 定価 4,860円(本体4,500円)
    • ISBN 978-4-622-07816-6 C1074
    • 2014年2月10日発行