「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



川岸令和

かわぎし・のりかず

1962年生まれ。現在、早稲田大学政治経済学術院教授。専門は憲法学。著書に『憲法』第3版(共著、青林書院、2011年)『岩波講座 憲法 3』(共著、岩波書店、2007年)『立憲主義の政治経済学』(編著、東洋経済新報社、2008年)『大規模震災と行政活動』(共著、日本評論社、2015年)ほか。訳書にアッカマン/フィシュキン『熟議の日』(共訳、早稲田大学出版部、2015年)、ウォルドロン『ヘイト・スピーチという危害』(共訳、みすず書房、2015年)ほか。


 

川岸令和 の書籍一覧