「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



アンドレイ・ランコフ

Andrei Lankov

韓国・国民大学教授。レニングラード(現サンクトペテルブルク)生まれ。レニングラード国立大学を卒業後、同大学の博士課程を修了。金日成総合大学に留学した経験もある。著書に、평양의 지붕 밑,연합통신, 1991(『平壌の我慢強い庶民たち』三一書房1992)、From Stalin to Kim Il Sung: The Formation of North Korea 1945-1960, Rutgers University Press 2002(『スターリンから金日成へ――北朝鮮国家の形成 1945~1960年』法政大学出版局2011)、North of the DMZ: Essays on Daily Life in North Korea, McFarland & Co. 2007(『民衆の北朝鮮――知られざる日常生活』花伝社2009)、The Real North Korea: Life and Politics in the Failed Stalinist Utopia, Oxford University Press, 2013, 2014, 2015(『北朝鮮の核心――そのロジックと国際社会の課題』みすず書房2015)など。


 

アンドレイ・ランコフ の書籍一覧