「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



笠井俊和

かさい・としかず

静岡県立大学国際関係学部非常勤講師。2012-13年、ピッツバーグ大学歴史学科客員研究員。専門は近世大西洋史。共著に『歴史の場:史跡・記念碑・記憶』(ミネルヴァ書房、2010)、『海のイギリス史:闘争と共生の世界史』(昭和堂、2013)、『大学で学ぶアメリカ史』(ミネルヴァ書房、2014)、共訳に、マーカス・レディカー『海賊たちの黄金時代:アトランティック・ヒストリーの世界』(ミネルヴァ書房、2014)、イリジャ・H・グールド『アメリカ帝国の胎動:ヨーロッパ国際秩序とアメリカ独立』(彩流社、2016)など。


 

笠井俊和 の書籍一覧

  • 奴隷船の歴史
    奴隷船の歴史
    [著者] マーカス・レディカー   [訳者] 上野直子   [解説] 笠井俊和  
    奴隷貿易が続いた400年の間に、1240万人の奴隷がアフリカから大西洋を南北アメリカに運ばれ、プランテーションの無賃労働者となった。 アトランティック・ヒストリーの第一人者にして海賊の専門 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/440頁
    • 定価 7,344円(本体6,800円)
    • ISBN 978-4-622-07892-0 C1022
    • 2016年6月20日発行