「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



武藤陽生

むとう・ようせい

ゲーム、出版翻訳者。『Gone Home』『The Vanishing of Ethan Carter』をはじめ、多数のゲームを翻訳。訳書に、レヴィーン『ダンケルク』(2017、ハーパーコリンズ・ ジャパン)、ゴールデン『アサシン クリード』(2017、早川書房)、クルーン『ゲームライフ』(2017、みすず書房)、共訳書にグリーンウォルド『暴露──スノーデンが私に託したファイル』(2014、新潮社)ほか。


 

武藤陽生 の書籍一覧