「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



寺林暁良

てらばやし・あきら

1983年北海道苫小牧市生まれ。(株)農林中金総合研究所調査第一部主事研究員、立教大学社会学部兼任講師。北海道大学文学部卒、北海道大学大学院文学研究科博士課程修了、博士(文学)。専門は環境社会学。最近は協同組合が地域に果たす役割に関する研究に従事。著作に『農協と地域運営組織の関係性についての研究』(農林中金総合研究所、2017)、『なぜ環境保全はうまくいかないのか――現場から考える「順応的ガバナンス」の可能性』(分担執筆、新泉社、2013)、『農家が消える――自然資源経済論からの提言』(共著、みすず書房、2018)など。


 

寺林暁良 の書籍一覧