「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ソヴェト・ロシア史

ボリシェヴィキ革命(全3巻セット)<品切>

1917-1923

THE VOLSHEVIK REVOLUTION, VOL.I


20世紀最大の事件を描きあげた大作。党の形成から、十月革命、民族、経済、外交政策を論ずる。



著訳者略歴

E・H・カー
Edward Hallett Carr

イギリスの歴史・政治学者。ケンブリッジ大学トリニティ・カレジ卒業。外務省・情報省勤務を経て、ウェールズ大学、オクスフォード大学で政治学を講じる。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
原田三郎
はらだ・さぶろう

1914年愛知県に生れる。1937年東北帝国大学法学部卒業。東北大学経済学部長、岩手大学学長を経て、東北大学名誉教授、岩手大学名誉教授。著著『帝国主義論コメンタール』(ミネルヴァ書房、1972)。

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
宇高基輔
うだか・もとすけ

1911年岡山県に生れる。1936年東京大学経済学部卒業。元東京大学教授。1994年歿。

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「ボリシェヴィキ革命(全3巻セット)」の画像:

ボリシェヴィキ革命(全3巻セット)

「ボリシェヴィキ革命(全3巻セット)」の書籍情報:

A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/1152頁
定価 27,000円(本体25,000円)
ISBN 4-622-03831-5 C3031
1999年3月18日発行
<ただいま品切です>